b0329186_11484101.jpg



b0329186_11490502.jpg



暑中お見舞い申し上げます。

暑い、暑い・・・と口癖のように言いながら
日々過ごしています。

皆様方もどうぞお体ご自愛くださいませ。



久しぶりに本屋さんへ行き、
きれいなお花の本と、
私の大好きな作家の新刊書を
買ってきました。

この暑い時期は出かけることも
必要最小限にして
家で本を読んで過ごしています。


家で咲いたタカサゴフヨウと
デュランタ宝塚です。
今年はタカサゴフヨウも
次々と咲き、
デュランタ宝塚も過去最高の
花を咲かせています。
今朝一輪切って
食卓に飾りました。

花のある暮らしはいいですね~


# by es-honobono-3 | 2014-08-03 12:00 | Comments(2)

つれずれに




b0329186_08454571.jpg


b0329186_08462313.jpg


b0329186_08471500.jpg


b0329186_08460553.jpg


暑中お見舞い申し上げます。

暑いですね~
今朝起きたとき、雨が降っていました。
「やった~」
これで少しは涼しくなるかも・・・

でもぬか喜びでした。
30分も降らないうちにやんでしまいました。
台風が発生しているようで、
これから雨も降ってくるかも
わかりませんが。


ヒマでしたので、コラージュを
作って遊びました。
先日のガーデンミュージアム比叡で
お気に入りのダリアでした。




# by es-honobono-3 | 2014-08-02 08:49 | Comments(0)

はかない一日花



家で咲いた花です。
一日でしぼんでしまう
はかない命です。

それだけに一段と魅力的
なのかもわかりませんね。
b0329186_10311321.jpg
宗旦ムクゲ

b0329186_10305970.jpg
横から見るとピンクが
ちょっと見えます。
色気がありますね(^-^)
b0329186_10304220.jpg
タカサゴフヨウ

b0329186_10302527.jpg
メシベがかわいいです。

b0329186_10295188.jpg


b0329186_16374155.jpg


b0329186_18022322.jpg



b0329186_18025008.jpg


暑いですね~
言うまいと思いながら、
出てくる言葉はこの言葉。
暑さに弱いので、ひたすら
耐えるしか仕方ありません。

そんな中で家のムクゲ、タカサゴフヨウが
元気に咲いています。

ひとときの涼をもらった
ような気がします。


土用の丑の日ですね。
ウナギでも食べて
元気を出しましょう。


# by es-honobono-3 | 2014-07-29 10:37 | Comments(2)



ガーデンミュージアム比叡・3です。
連日のアップですが、
今日で最後です。
お付き合いくださいね。
b0329186_13470551.jpg

b0329186_13464115.jpg

b0329186_13461837.jpg



b0329186_13483353.jpg


b0329186_13481141.jpg


b0329186_13472941.jpg


b0329186_13452441.jpg
秋の七草・オミナエシが・・・

b0329186_13450569.jpg


b0329186_13444220.jpg


b0329186_13492964.jpg


b0329186_14105859.jpg


b0329186_13435888.jpg
ストケシア(ルリギク)
今回、一番目についた
花です。
いろいろな色のが
咲いていました。
b0329186_13432049.jpg

b0329186_13424106.jpg


b0329186_13421152.jpg


b0329186_14240234.jpg


b0329186_13503738.jpg


b0329186_13494950.jpg



b0329186_13501770.jpg


b0329186_13510395.jpg
モネの池


b0329186_14162010.jpg
コウホネ


b0329186_14165300.jpg


b0329186_14180539.jpg
オカトラノオ


b0329186_14192771.jpg



b0329186_14251177.jpg


b0329186_14283145.jpg
途中かわらけ投げができるところが
あります。
初めて行ったときは
もの珍しく
やってみました・・・
b0329186_14370031.jpg
遠足の児童たちも途中で
水分補給。
お行儀よく坐って
ジュースを飲んでいました。



連日のお付き合いありがとうございました。
毎年ここへは行っています。
例年下界が残暑厳しい9月に
涼を求めて行っていたのですが、
今年は初めて7月に・・・
見る花がずいぶん違っていた気が
します。
花が少ないような・・・
そのせいか蝶々が少なかった~
いつもはほんとに舞い舞いしているんですよ。










# by es-honobono-3 | 2014-07-28 14:12 | Comments(0)


ガーデンミュージアム比叡、
昨日に続いてのアップです。
お付き合いください。


b0329186_07354402.jpg


b0329186_07363118.jpg


b0329186_07383165.jpg



b0329186_07425502.jpg
ギボウシ


b0329186_07442914.jpg



b0329186_07452303.jpg
ヒマワリとナスタチュムが
夏の花壇を演出して
いました。
b0329186_07464161.jpg



b0329186_07481685.jpg
クレオメ

b0329186_07492826.jpg



b0329186_07503612.jpg
クロホウズキ


b0329186_07511657.jpg

クロホウズキ・・・大好きで、楽しみに
していましたが、咲いていたのは
一輪だけ・・・(T_T)

b0329186_07540094.jpg
かわいいダリア
私が子供のころは
どこの家にもダリアは咲いていた気がします。
今は貴重なお花ですね~
b0329186_07543618.jpg


b0329186_07551793.jpg


b0329186_07555478.jpg
花弁が透き通ったような
かわいいダリアでした・・・

b0329186_07563274.jpg



今日でガーデンミュージアム比叡の
お花のアップを終わろうと
思っていましたが、
ちょっと多くなりそうなので、
この辺で終わりにします。

今回一番目についた「ストケシア」が
残っています。
また明日載せます。


今日も8時というのに、もうカンカン照り。
また37度、38度を記録
するのでしょうか?
買い物には出かけなくては
いけませんが、
後はひたすら家で過ごします。
冬眠ならぬ「夏眠」です。

みなさまもお体に気をつけて
お元気でお過ごしくださいね。



# by es-honobono-3 | 2014-07-27 07:41 | Comments(0)



比叡山へ行こうと友達と約束
したものの、雨で二回延期。
やっと三度目の正直で実現しました。


比叡山へは、私の住んでいるところからは
京阪電車、叡山電車、ケーブルカー、
そしてロープウェイと乗り継いで行きます。
b0329186_16364438.jpg
比叡山へ上るケーブルカーが入って
きました。
人が少なかったので、一番前の席に
坐りました。

b0329186_16371648.jpg

乗り継ぎの駅にいつもきれいな
ムクゲが咲いています。
真っ白がさわやか~

b0329186_16384188.jpg

池ではバイカもが・・・
いつも楽しみにしていますが、
ちょっと遠すぎて・・

b0329186_16392027.jpg

ガーデンミュージアム比叡に到着。
入園してすぐバラ園が。
標高840mの山頂は涼しく、
バラがきれいに咲いています。

b0329186_16394787.jpg


b0329186_16401760.jpg


b0329186_16404616.jpg

多分このバラは「クロード・モネ」
いつもバラを写しに行く枚方パークバラ園で
見るバラです。

b0329186_16420502.jpg

この真紅の小さいバラが
とてもきれいでした・・・

b0329186_16423843.jpg


b0329186_16513837.jpg
ルノワール、モネなど印象派の画家たちの
絵が
陶板画に再現されています。

b0329186_16530198.jpg



b0329186_16534263.jpg



b0329186_16522291.jpg


b0329186_16553784.jpg
左は琵琶湖ですが、
残念ながらかすんでよく見えませんでした・・・



写真はまだ載せたいのがたくさんあります。
あまり多すぎても困るので、
また続きは明日載せることにします。






# by es-honobono-3 | 2014-07-26 17:04 | Comments(0)



二日目は千畳敷カールへ。
途中から専用車に乗り換えて行きます。
そしてロープウェイに。
標高2612mの千畳敷カールの
気温は13度。

着いたとたんに雨が降り始めました。
しかも大雨。
日頃の行いはそんなに
悪くないはずなのに・・・
しばらく雨宿りをしていました・・・

でも3時間の自由散策。
山の天気は変わりやすく、
10分もすると雨も止んできました。
b0329186_16113579.jpg

千畳敷カールを囲む山々には雪渓が見られます。


b0329186_16123717.jpg


b0329186_16021478.jpg
イワカガミ

b0329186_16014765.jpg


b0329186_15520415.jpg
ムカゴトラノオ

b0329186_16005620.jpg
クロユリ
(植物園以外で、実際に咲いているのを見たのは初めて)

b0329186_15513944.jpg
ミヤマゼンコ

b0329186_15524765.jpg


b0329186_15544053.jpg


キバナノコマノツメ

b0329186_16000817.jpg


b0329186_15492693.jpg

b0329186_15482668.jpg


コガネイチゴ

b0329186_15534543.jpg


b0329186_07505892.jpg


ゴゼンタチバナ


b0329186_15592292.jpg
チングルマ

b0329186_15522893.jpg


b0329186_15484861.jpg
大きな岩がゴロゴロした道。
雨で濡れているし、人も多いし、
おまけに雪も残っていて
歩きにくいことこの上なし。

ここは二度目で、前回花の本を買ったり
したので、今回はあまり無理をしない程度にして
おきました。
コーヒーで体を温めたり、椅子に座って
外を眺めたり・・・
のんびり過ごしました。


じっくり構えて撮ることもままならず、
ほとんどすべてがピンボケ状態で、
お見苦しかったと思います。
どうぞがまんしてくださいね。

(花の名前をご存知の方、教えてくださいね。
間違っていたら、訂正してくださいね。)





# by es-honobono-3 | 2014-07-24 17:14 | Comments(2)




b0329186_07443296.jpg
木曽御岳山、飯盛高原
標高2150m
ゴンドラから降りて外へ出ると、
空気がひんやり・・・

b0329186_07450161.jpg
ちょっと雲が多いですが、
眺めはすばらしい!!

b0329186_07453980.jpg


b0329186_07465259.jpg


b0329186_07475721.jpg
6人乗りのかわいいゴンドラです。

b0329186_07484630.jpg
向かいの山には雪渓が見られます。

b0329186_07493945.jpg
ウスユキソウ

b0329186_07501047.jpg
高山植物の女王と言われるコマクサ

b0329186_07505892.jpg
ゴゼンタチバナ

b0329186_07514241.jpg


チングルマはもう終わっていました。

b0329186_07520876.jpg



b0329186_07525419.jpg
ギンロソウ(銀露草)

b0329186_07534093.jpg
カライトソウ(唐糸草)

b0329186_07541587.jpg


タニウツギ

b0329186_07545006.jpg

タカネニガナ

b0329186_07564075.jpg



ゴンドラから降りると
きれいなお花畑が広がっています。


b0329186_07590311.jpg


鐘の鳴る丘



寝覚めの床を見学した後は木曽御岳山、
飯盛高原へ。
6人乗りのゴンドラで
標高2150mの高さまで一気に
登ります。

降りてさらに少し上ると
御岳神社があります。
お祈りして近くを散策。
高山植物が咲いています。
コマクサは植物園でしか
見たことがありませんでしたが、
実際に咲いているかわいい
姿を見ることができました。
チングルマはもう終わっていました・・・


きれいな空気をいっぱい吸い、
数は多くはないもののかわいい
高山植物を眺め、
一日目の行程は終了。

泊まりは木曽高原ホテルです。



# by es-honobono-3 | 2014-07-23 08:25 | Comments(0)

寝覚めの床




b0329186_11314221.jpg


b0329186_11301362.jpg


b0329186_11295251.jpg


b0329186_11310436.jpg

18日、19日一泊ツアーに
参加しました。

申し込みの時点で、残席二名ということで、
滑り込みセーフ。
ラッキーでした(^-^)
ということはバスの一番後ろの席。
翌日の席替えを期待して・・・
(翌日は予想通り最前列)


初日の観光地は、まず「寝覚めの床」

ここは4度目くらいでしたので、岩までは
降りず、上から見下ろすだけにしました。
以前は入場料などは要らなかったのに、
なんと有料になっていました・・・


寝覚めの床には浦島太郎伝説が
残っています。

浦島太郎は竜宮城から戻ってきましたが、
周りの風景はすっかり変わっているし、
知人もいないので、
旅に出ることにしました。
旅の途中、
木曽川の美しい風景の里にたどりつきます。
竜宮城の美しさを思い出し、
乙姫さまからもらった
玉手箱を開けてしまいました。
玉手箱からは白煙が出て、
白髪の翁になってしまいます。

浦島太郎には、
今までの出来事が「夢」で
あったかのように思われ、
目が覚めました。
このことから、
この里のことを「寝覚め」
岩が床のようであったことから
「床」
すなわち
「寝覚めの床」と
よばれるようになりました。









# by es-honobono-3 | 2014-07-20 11:56 | Comments(0)

宇治市植物公園へ




b0329186_16540088.jpg


b0329186_16543653.jpg


b0329186_16551020.jpg




よく行く宇治市植物公園ですが、
一年に一回フォトコンテストがあります。
ヘタな写真ですが、
ここのところ応募しています。
選ばれると展示室での展示もしてもらえるので、
見に行くのも楽しみです。
応募の締め切りが21日でしたので、
郵送をやめて、持参しました。
二枚応募です。
賞に入らないまでも、展示してもらえると
いいな~と思っています。

またブログにも写真を載せたいと思って
いますが、明日、あさってとツアーに
出かけますので、帰ってからゆっくり
載せたいと思います。

明日は6時ごろ家を出なければいけませんが、
楽しみにしています。
初日は寝覚めの床、木曽御岳山。
二日目は千畳敷カールです。
泊まりは木曽御岳温泉。
ちょっとお天気が気になるところですが・・・

それでは行ってきま~す。


# by es-honobono-3 | 2014-07-17 17:11