チリの国花







b0329186_07094788.jpg




b0329186_07102234.jpg





今日はチリの国花。
「ラパジュリア・ロセア」
初めて見た花です。
名前は絶対に覚えられそうもありません。

でも、ラッパみたいな花だから。ラパ・・・なのかなと思ったりしました。

ユリ科の植物だそうです。
これは納得・・・
チリの山地に自生しているそうで、
チリの国花だということです。

冷房装置のある温室でしか育てられないということです。


# by es-honobono-3 | 2018-01-25 07:15 | Comments(2)

ベトナムの椿






b0329186_09033072.jpg




b0329186_09030583.jpg



b0329186_09024736.jpg



b0329186_09015110.jpg



b0329186_09012338.jpg





寒い朝ですね。
朝からエアコンをつけています。


みなさまのところでは雪は大丈夫でしたか?
このあたりは全然・・・
少しは雪景色が見たいなと思うほどです。

千葉に住んでいる娘から写メが届きました。
庭に5センチくらい積もっているという話でした。


雪というと、忘れられないことがあります。
娘が中学三年生の時、大阪から東京へ引っ越し。
受験のときに、20センチくらいの積雪で、
一緒についていきました。

途中歩くときに、気をつけてね・・・と何度も言っていたのですが、
ついに「すべらないように」と言ってしまいました。
受験だからと思って、
必死に言わないようにしていたのですが、
ついに出てしまいました。

今では懐かしいいい思い出です。



今日はベトナムのつばき。
「ハイドゥンつばき」
花びらが厚めでボテッという感じを受けます。


# by es-honobono-3 | 2018-01-24 09:15 | Comments(2)

いよいよ在庫切れ・・・






b0329186_06390302.jpg



b0329186_06385122.jpg



b0329186_06375224.jpg





いよいよ在庫切れです。

リビングにおいている鉢植え、ポトスとアンスリウムです。
ポトスは寒さに弱い植物ですが、
部屋においていると、
どんどん伸びて勢いを感じます。

アンスリウムはピンク色の花を?咲かせています。
きれいな色で、
リビングが華やかに・・・

今日はカメラ持って出かけてきます。
外は花がないから京都府立植物園の温室です。
たくさん撮ってきたいと思います。


# by es-honobono-3 | 2018-01-23 06:48 | Comments(2)

ヒメショウジョウヤシ






b0329186_07072906.jpg




b0329186_07065754.jpg




b0329186_07063470.jpg





今日は「ヒメショウジョウヤシ」です。
赤と緑のきれいな植物です。

温室の中では目立つ植物です。

原産地はボルネオだそうです。

どこの国だったか、
ヒメショウジョウヤシの並木道があるそうですおよ。
きれいでしょうね~


# by es-honobono-3 | 2018-01-22 07:11 | Comments(4)

フウロソウ





b0329186_07071410.jpg



b0329186_07065420.jpg





今日は「フウロソウ」です。
なんと420種類もあるそうです。

ハクサンフウロ、イブキフウロ、シコクフウロ・・・などなど。

どの様に違うのか知りませんが、
私が見るのは「咲くやこの花館です。
2センチくらいの小さい花です。
ピンク色のかわいい花です。


野生地はユーラシア、北米各地の熱帯山地だということです。



一昨日はお医者さんへ。
予約なしでしたので、
待つのを覚悟で行ったのですが、
いつもと変わらない待ち時間で終わりました。
いつも予約していても、
結構待ち時間があるのです。

今度の先生はありがたいことに
三か月分も薬を出してくださり、
うれしいことです。
今までは7週間か多くて8週間でしたので・・・
3か月先なので、
今度こそ忘れないように
しっかりメモしておかなければ・・・


# by es-honobono-3 | 2018-01-21 07:21 | Comments(2)

ハイビスカス





b0329186_07011606.jpg



b0329186_07002168.jpg




b0329186_06594880.jpg




温室の魅力は
冬でもハイビスカスなどの夏の花が見られること。
数は少ないですけど、
今日はハイビスカスを載せます。

華やかで、暖かい気分になれますが、
はかない一日花。
なんだかもったいないですね。


今日は待つのを覚悟でお医者さんへ行ってきます。
これからはちゃんとメモをしておかなければ。


# by es-honobono-3 | 2018-01-19 07:05 | Comments(2)

ゆり「クシマヤ」






b0329186_07213683.jpg



b0329186_07212494.jpg




今日はユリ「クシマヤ」です。

宇治市植物公園ではよく見るのですが、
幻のユリといわれるほど希少なんだとか。

ちょっとグリーンがかった白色の真ん中に
赤と紫色の混ざった神秘的な彩があって、
かわいい花です。

20センチはあろうと思われる大輪のユリです。

「クシマヤ」で検索して、ほかの方のブログを見ていたら、
「球根が一球1000円もするので、迷ったけど、咲いてよかった・・・」
とありました。
花も大きいけど、値段もすごいんですね~
でもこんなのが家で咲いたらうれしいでしょうね~(^.^)



昨日、お医者さんの予約を忘れた件ですが、
9時を待って電話しました。
電話での変更はダメだといわれてしまいました。
多分予約日を過ぎての変更はダメだということでしょう。
大失敗です。
今日は買い物に行かなければならないので、
明日、待つのを覚悟で行こうと思います。
これからはしっかりメモしておかなければ・・・



# by es-honobono-3 | 2018-01-18 07:31 | Comments(4)

アマゾンユリ







b0329186_07335326.jpg


b0329186_07334237.jpg


雨の朝です。
寒そう・・・


今日は「アマゾンユリ」
真っ白で、とても清らかで、きれいな花です。

ただ、下向きに咲くので、
非常に写しにくい、カメラマン泣かせの花です。

コロンビアからアンデス山地に生育するそうです。



今日は大失敗。
朝食を食べかけたとき、
「あ、今日はお医者さん行きだ。」と思って、
一口パンを食べて、慌てて予約票を出してみました。
ガーーーーン。
予約は15日でした。
いつもパソコン横においているカレンダーに書き込んでいるのですが、
今年はパソコンが新しくなったので、
今まで通りに作れず、
記憶力に頼っていました。
まったく頼りにならない記憶力です。
やっぱりメモは必要ですね。

2,3日前から
足りなくなった薬があったのですが・・・

9時になったら、変更可能かどうか
電話をかけてみようと思っています。


# by es-honobono-3 | 2018-01-17 07:36 | Comments(4)

トックリキワタ





b0329186_06553279.jpg




b0329186_06545781.jpg





今日は「トックリキワタ」
実がはじけて、フワフワの綿ができています。

昔は母が、一年に一度くらい
布団の綿を打ち換えてもらって、
入れていました。
一人では無理な話で
よく手伝いをしていました。

その後の布団はふかふかして、ふわふわで
気持ちがよかったのを覚えています。
トックリキワタは普通の綿花とは違いますが、
フワフワ感は同じようです。

花も見たことがあります。
紫がかったピンクの、かわいい花でしたが。


追記・別名「酔っぱらいの木」だそうです。
徳利の形からの連想でしょうか。


# by es-honobono-3 | 2018-01-16 07:09 | Comments(2)

台湾椿





b0329186_08182846.jpg



b0329186_08172252.jpg



b0329186_08174051.jpg




おはようございます。
毎日、同じ言葉を言っていますが、
寒いですね~


今日は「台湾椿」
中国南部からインドシナ半島、台湾に分布しているようです。
木の高さは15mにもなるそうです。
花もちょっと大きめです。


# by es-honobono-3 | 2018-01-15 08:22 | Comments(2)