紫つゆ草






b0329186_07353081.jpg



在庫がいよいよなくなってきました。
近くの河原で写した「紫つゆ草」です。

高貴な紫色です。


b0329186_09360375.jpg


b0329186_09355043.jpg
去年の今頃、同じ河原で写した「ヒガンバナ」です。
一軒おいて隣の家の庭にも、ヒガンバナが咲いています。

覗いてみようと思います。


小学校5年生の孫息子、
今日、明日と一泊の校外学習だそうです。

昨夜遅く、留守電が入っていたので、
袈裟電話をしたら、
飯盒炊爨でカレーを作るそうで、
軍手を買いに、コンビニへ行っているということで、
話ができませんでした。

夏休みには、
「・・・ちゃん、・・・ちゃん」と慕ってくれます。

家庭科というのが、
男女ともにあるんですね。
なかなか、おいしい卵焼きを作ってくれたと、
娘が言っていましたので、
夏休みに作ってもらいました。
おいしかったです。(^-^)

今度の夏休みには、
カレーをつくってもらわなきゃ・・・

これからの男性は、
少しくらい料理ができないといけませんね。

うちなんか、卵焼きが作れるくらい。
私が右手首骨折で、
ギブスをしていたとき、
全部買ってきて、
済ませましたから。


下二枚のヒガンバナ、
去年、写したものですが、
これから覗いてみようと思います。


# by es-honobono-3 | 2018-09-18 10:00 | Comments(4)

チロリアンランプ





b0329186_07354893.jpg



b0329186_07345570.jpg





近くで写した「チロリアンランプ」です。

ブラジル原産だそうです。

赤と黄色のかわいい花です。
下向きに咲いているので、
ランプを想像するのでしょうか。

先からシベが覗いているので、
これが咲いた姿ですね。


# by es-honobono-3 | 2018-09-17 07:02 | Comments(2)

ポトス






b0329186_08474460.jpg



b0329186_08473093.jpg



b0329186_08480789.jpg



b0329186_08481865.jpg




今日は「ポトス」です。
サトイモ科。
ソロモン諸島原産ということです。

リビングに飾っています。
弦が長く伸びて、
ステキです。

寒さに弱いのが、
難点ですが。


# by es-honobono-3 | 2018-09-16 09:21 | Comments(2)

高砂フヨウ





b0329186_06321047.jpg



b0329186_06322125.jpg



b0329186_06580765.jpg


今日は、「タカサゴフヨウ」
家の庭に咲いています。

原産は中央アフリカ~南アフリカ。

熱帯の花だとは、
知りませんでした。
直径4センチほどの小さな花で、
一日花です。
小さくて、色も淡い色で、
熱帯の花らしくありません。

別名は「ヤノネボンテンカ」
葉っぱは矢じり形で、
のこぎり葉です。


# by es-honobono-3 | 2018-09-14 06:40 | Comments(2)

ヤマドリヤシ





b0329186_07413167.jpg



b0329186_07392181.jpg



b0329186_07385974.jpg



b0329186_07400812.jpg




今日は「ヤマドリヤシ」
マダガスカル、アフリカなど、
熱帯雨林地区原産だということです。


赤と黄色のはっきりした色で、
高いところから、
ぶらさがっている姿は、
壮観です。


広島カープ、マジック7になり、
セリーグ制覇は秒読み段階に。
ただ、その後のクライマックスシリーズは、
去年の悪夢がよみがえります。
心配です。
でも、先のことを心配しても仕方ないですね。
一戦、一戦、がんばって減らしてほしい。



今は大相撲も開催中で、
忙しいことです。

わが町出身の宇良、
怪我をしていて、休場が続き、
三段目くらいまで落ちていますが、
がんばって、また幕内にあがってきてほしい。
小兵ですので、
いろいろな技が目を引きます。
かつての舞の海を彷彿させるような力士です。

市役所へ行くと、
ロビーの待合室には、
豪栄道の等身大のパネル、優勝旗、優勝盾などが飾ってありますが、
宇良の写真もたくさん飾られています。

芥川賞受賞の又吉直樹さんの写真なども、
飾ってあります。

こうみると、
小さな町なのに、
結構有名人が出ているようです。

昨夜は初めて、
エアコンつけずに寝ました。
(扇風機はつけていましたけど)

今朝は窓をあけただけです。
だんだん涼しくなってうれしいです。

ただ、だんだん日が短くなっていくのが、
なんだか寂しいですね。



# by es-honobono-3 | 2018-09-13 07:55 | Comments(2)

コリウス





b0329186_09194488.jpg



b0329186_09201165.jpg



b0329186_09191545.jpg






今日は「コリウス」
葉っぱがとてもきれいな植物です。

アジア、アフリカ、太平洋諸島、
オーストラリアなど、
熱帯、亜熱帯に150種分布するそうです。

花はシソの花によく似ています。
(シソ科の植物だから、無理もないですね)
紫色の花です。
花より、葉っぱを愛でる植物でしょうね。

コリウスというと、
夫の祖母の名前が「コリス」さんでした。
小さい、かわいい方でした。

余談ですが、
夫の母もカタカナの名前血のつながりはないのに、
面白い名前だと、
おもったものです。


# by es-honobono-3 | 2018-09-12 09:26 | Comments(2)

ハイビスカス





b0329186_08321004.jpg



b0329186_08314225.jpg



b0329186_08311387.jpg



b0329186_08304992.jpg



b0329186_08302854.jpg





今日は「ハイビスカス」
パッと咲いて、パッと一日で散る、
潔い花です。
せっかくきれいに咲いたのだから、
もうちょっと咲いていればいいのに・・・
もったいないと思いますが、
これが夏の花でしょうね。

たくさんの種類があるんですね~


# by es-honobono-3 | 2018-09-11 08:36 | Comments(4)

カカオ

b0329186_07130919.jpg



b0329186_07133988.jpg



b0329186_07124673.jpg



b0329186_07121770.jpg



雨の朝です。
少しは涼しいでしょうか?

今日は「カカオ」
中央アメリカから南アメリカの熱帯地域に自生。
規則的な降雨と、
湿潤な気候が必要だということです。

幹から直接実がぶらさがっているのが、
面白いですね。


標高300mの丘陵地に自生するそうです。

結実率は1%未満ですって・・・
驚きました。


三か月に一度、
お医者さんへ行きますが、
血液検査をするので、
朝食抜きで出かけます。

診察が終わると、
会計待ちの時間に、
自販機で、
ホットココアを買って飲みます。

すぐエネルギーになりそうな気がします。








# by es-honobono-3 | 2018-09-10 07:21 | Comments(4)

スイレン






b0329186_06350258.jpg



b0329186_06343811.jpg



b0329186_06335824.jpg



b0329186_06334131.jpg



b0329186_06332279.jpg



b0329186_06325862.jpg



b0329186_06341764.jpg



今日は「スイレン」
今、調べて見ると、
日本ではヒツジグサ一種のみ・・・と出ています。
「?」って思いましたが、
「スイレン」というのは。
ヒツジグサの漢名だということです。
なるほど~

一番下は「オオオニバス」です。
花が咲いているのを見たことがあります。

以前、友人と「咲くやこの花館」へ行ったときに、
やはりここでも見て、
併設されたレストランで、
食事をしました。
「オオオニバスのパスタ」がメニューにあり、
物珍しさも手伝って、注文しました。
プチプチとした食感がよかったですが、
オオオニバス自体の味は、
まったくありませんでした。
でも、いい経験をしました。

今、テレビで、
大坂なおみ選手が優勝したとのニュースが流れました。
すごい!!
おめでとう。

# by es-honobono-3 | 2018-09-09 06:37 | Comments(2)

ビヨウタコノキ





b0329186_08282300.jpg


b0329186_08300414.jpg


b0329186_08284556.jpg


b0329186_08303281.jpg





今日は「ビヨウタコノキ」です。
名前はよく知っていたのですが、
タコノキというのは、
姿を見れば、納得ですが、
ビヨウって?と思いながら、
調べることもしませんでした。

今回、調べてみると、
「美葉」だということです。

葉の部分を写すべきでしたね。
次回は、必ず写して来ようと思います。

見は、ゴツゴツした、
横つぶれのパイナップルのような形で、
3~5キロにもなるということです。
これも調べてみると、
蒸して、揚げ団子にするそうです。
しかし、
下準備にかかる手間に比べて、
食するところが、
少ないので、
最近は、ほとんど食べられないそうです。


# by es-honobono-3 | 2018-09-08 07:24 | Comments(2)