ブーゲンビリア





b0329186_10145322.jpg



b0329186_10140043.jpg



b0329186_10134037.jpg



b0329186_10142183.jpg





今日は「ブーゲンビリア」
中央アメリカから南アメリカの熱帯雨林原産。
和名は「イタヤカズラ]
「ココノエカズラ」

1768年ブラジルで木を見つけた、
フランス人探検家ブーゲンヴィルの名前をとって
つけられたそうです。

ピンク、マゼンタ、紫、橙、黄などがあるそうです。
黄や橙は見たことがありません。
見てみたいですね。

中の白い部分が花なんですよね。


昨日は何度やっても、
投稿できず、あきらめました。
今朝、やってみるといつものようにでき、
ホットしました。
またレスキューの先生にお願いしなければいけないかと思いましたが、
ヨカッタ~(*^^*)


# by es-honobono-3 | 2019-02-22 10:27 | Comments(0)

ウナヅキヒメフヨウ





b0329186_08044738.jpg




b0329186_08015202.jpg




b0329186_08022250.jpg



b0329186_08040685.jpg



b0329186_08031664.jpg



b0329186_08024329.jpg





今日は「ウナヅキヒメフヨウ」
メキシコからコロンビアにかけて分布しているそうです。

確か白もあると思うのですが、
今回は赤とピンクしか見られませんでした。

これが咲いた姿で、
下向きに咲いています。

最初は上向き、船長するに従い、
下向きになるそうです。
面白い花です。


# by es-honobono-3 | 2019-02-20 08:11 | Comments(5)

ユリ「クシマヤ」






b0329186_07102613.jpg




b0329186_07105396.jpg




今日は「ユリ・クシマヤ」
直径20センチはあろうかと思われる、
大きな花です。

外側が白くて、
内側が濃い紫色のきれいなユリです。

雲南省、北部ミヤンマー、ネパールの原産だそうです。


昨日の誕生日は幸せでした。
息子夫婦、娘一家、姉、親友などから、
電話やメール、プレゼントをもらい、
幸せを感じました。
孫たちからは、
カードももらい、
最高です。(^-^)

お友達が送ってくださった、
フラワーアレンジメントは、
春を感じる、
ピンクや薄紫の花で作られたものです。
本当は、リビングに置きたいのですが、
暖房をするので、
長持ちするように、
玄関の下駄箱の上に飾りました。


# by es-honobono-3 | 2019-02-19 07:19 | Comments(2)

プルメリア






b0329186_08181863.jpg




b0329186_08175845.jpg





今日は「プルメリア」
キョウチクトウ科の植物です。

ウィキペディアによると、
17世紀の
フランス人植物学者・シャルル・プリュミエにちなんで
名付けられたそうです。

中南米カリブ海諸国原産。
300種類あるということです。

この花には思い出があります。
カンボジアへ旅行した時に、
空港をでたところで、
男の子が、
女性客にプルメリアの花を、
髪に飾ってくれました。

ホテルの部屋には花束もおいてありました。
なんだかとてもうれしかったのですが、
残念ながら、
持ち帰ることができませんでした。

アンコールワットの一番上まで登りましたが、
とても急な階段、
しかも幅は20センチほどしかないし、
(足を横にしなければ落ちそうになります)
しかも端はすり減っていて、
丸くなっています。
今だったら、
もう行くことができないと思います。

朝日と夕日を見に上りましたが、
とてもきれいに見えました。



今日は私の誕生日です。
また一つ年を重ねましたが、
健康に気をつけて、
日々誠実に過ごしたいと思います。
「誠実に」は私のモットーです。


# by es-honobono-3 | 2019-02-18 06:36 | Comments(6)

ネリネ





b0329186_08111069.jpg



b0329186_08113278.jpg



b0329186_08115161.jpg



b0329186_08120553.jpg



b0329186_08122036.jpg



b0329186_08123574.jpg



b0329186_08124881.jpg



b0329186_08131079.jpg



b0329186_08132422.jpg




今日は「ネリネ」

南アフリカ原産。
ヒガンバナ科。
約30種類あるそうです。

初めてこの花を見たときに、
「えっ?
今頃ヒガンバナが・・・?」って
驚きました。


# by es-honobono-3 | 2019-02-16 08:19 | Comments(4)

風鈴ブッソウゲ





b0329186_09593796.jpg





画像が一枚しかありませんが、
今日は「風鈴ブッソウゲ」
オシベが長く伸びて、
花から下へ、
長く伸びています。
「風に揺られると、
ジャパニーズランタン」と
ネットに書いてあります。

かわいい花で、
これまた私の大好きな花です。

7月19日の誕生花だということです。

原産地は不明だそうです。


# by es-honobono-3 | 2019-02-14 10:11 | Comments(4)

グズマニア





b0329186_09225483.jpg



b0329186_09223823.jpg



b0329186_09232282.jpg



b0329186_09221847.jpg




今日は「グズマニア」
パイナップル科。
原産地は、
中米から南米だということです。

あざやかな色で、
お部屋に飾るにはもってこいの植物ですね。


今日は孫息子の誕生日です。
登校前の彼に電話しておきました。
帰宅したら、
祖父母からのプレゼントを、
渡してもらうことでしょう。
好きなものをm買ってもらうように、
お金です。
大事に使ってねと言っています。


# by es-honobono-3 | 2019-02-13 09:29 | Comments(4)

アンスリウム





b0329186_08440292.jpg


b0329186_08411268.jpg



b0329186_08405298.jpg



b0329186_08402935.jpg



b0329186_08444601.jpg



b0329186_08432011.jpg




b0329186_08434130.jpg

今日は「アンスリウム」
ちょっとボケたのもありますが、
つややかな葉っぱが特徴的です。
確か、サトイモ科だった気がします。

寒い毎日ですが、
少しづつ日が長くなっていくのが、
うれしいですね。


ps・アップ後、
調べてみました。
サトイモ科でした。
別名「大紅団扇」


今日は新聞が休み。
なんとなく寂しいですね。


# by es-honobono-3 | 2019-02-12 08:51 | Comments(2)

名称不明(T_T)





b0329186_11094143.jpg



b0329186_11090067.jpg


今日の花は、
残念ながら、
名称不明です。
温室では、
よく見る花なんですが、
わかりません(T_T)

名札がつけてあるのと、
ないのがあります。
全部につけてほしいですね。
葉っぱの先に、
きれいなブルーの花が咲いています。


今朝、新聞を取りにでたら、
雪がチラチラ・・
「わあ~うれしい」と思ったのですが、
すぐやんでしまいました。
もう少し降ってほしかったな~
(雪国の方には、
不謹慎な言葉ですけど。

昨夜、
千葉に住む孫に電話してみたら、
5センチくらいは積もったと、
言っていました。

# by es-honobono-3 | 2019-02-11 11:10 | Comments(4)

オオベニゴウカン








b0329186_08433124.jpg




b0329186_08465581.jpg




今日は「オオベニゴウカン」
(大紅合歓)
赤い部分、白い部分は雄蕊。
花は中心に集まっているそうです。
化粧パフに似た花です。

赤、紫、青などがあるそうです。
私は赤と白しか見たことがありません。
種類が違う花で、
黄色のも見たことがあります。

紫や青いのを見てみたいですね。


# by es-honobono-3 | 2019-02-10 08:52 | Comments(4)