<   2018年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

水草





b0329186_06571651.jpg



b0329186_06562525.jpg





在庫がいよいよ乏しくなりました。

今日はホテイアオイとアサザ。
宇治市植物公園の温室を出たところに、
大きな水がめがたくさん並べてあります。
そこで咲いていました。

一昨年くらいまでは、
毎年9月になると、
元薬師寺跡へホテイアオイを見に行っていました。

地元の小学生たちが、
世話をしてくれているそうで、
見事な群生が見られます。
それはそれは素晴らしい眺めです。

でも、どう写しても、
私の力では、
ワンパターンになります。

遠くまで、時間をかけて行っても、
仕方ないと思うようになり、
やめました。



by es-honobono-3 | 2018-08-31 07:03 | Comments(4)

ブーゲンビリア






b0329186_06252390.jpg



b0329186_06245822.jpg



b0329186_06243425.jpg




だんだん在庫が少なくなってきました・・・

今日は「ブーゲンビリア」
一枚目の写真で、
中の白い部分が見えますが、
この部分が花、まわりの花のように見えるのは、苞だそうです。

私はこの濃いピンクと白しか見たことがありませんが、
調べてみると、
ピンク、マゼンタ、紫、橙、黄などがあるようです。

紫や黄色、橙など見てみたいですね。

以前台湾旅行をしたときは、
外に普通に咲いているのを見ました・・・

ブーゲンビリアは、中央アメリカ、南アフリカ熱帯雨林地区原産。
ブラジルで木を見つけた仏人、ブーゲンヴィルに
ちなんで名づけられたということです。


by es-honobono-3 | 2018-08-30 06:36 | Comments(2)

ウナヅキヒメフヨウ





b0329186_07312241.jpg



b0329186_07273736.jpg



b0329186_07271518.jpg



b0329186_07275566.jpg



今日は「ウナヅキヒメフヨウ」

メキシコ~コロンビア原産。
「ヒメフヨウ」は上向きに咲きますが、
こちらは下向きです。

花の形がハイビスカスのつぼみに似ていることから、
「スリーピング ハイビスカス」ともいわれるそうです。

この姿が咲いた姿です。
うす~いピンクもあるのですが、
このときは見られませんでした。


by es-honobono-3 | 2018-08-29 07:32 | Comments(4)

フクシア





b0329186_06460816.jpg



b0329186_06462412.jpg



b0329186_06454391.jpg



b0329186_06450912.jpg



b0329186_06452767.jpg




今日は「フクシア」
下向きに咲く、小さな花です。

アカバナ科の植物。
ドイツの植物学者・レオンハルト・フックス氏に
ちなんで命名されたということです。

南米の熱帯、亜熱帯の原産。
主にハチドリによって送粉されるそうです。
果実は1センチ前後ですが、
食べられるそうです。

神戸花鳥園では、
たくさんの種類のフクシアが見られ、
たまに行くのが楽しみでしたが、
今では「神戸動物王国」と名を変え、
動物主体になりました・・・

もしかして、経営者が変わったのでしょうか?

by es-honobono-3 | 2018-08-28 07:01 | Comments(4)

酔芙蓉





b0329186_08245724.jpg



b0329186_08251463.jpg



b0329186_08252915.jpg



b0329186_08260159.jpg



b0329186_08254482.jpg



b0329186_08261891.jpg



b0329186_08265198.jpg





今日は「酔芙蓉」
「アオイ科フヨウ属」

中国、台湾、沖縄、九州、四国に自生するということです。

白からピンク、赤と色が変わる様子を、
酔って赤くなることにたとえたものです。

近くの川べりで、
朝、写したので、
白ばかりですが・・・
ほんのりピンクというのは、
なにやらなまめかしくて、色っぽいですね。


この酔芙蓉を扱った小説で、
私の愛読書があります。
「風の盆」が行われる町に、
この三日間のためだけに、
家を買った男性がいます。

毎年でかけ、
ひたすら女性が来るのを待ちます。
約束をしているわけでもなく、
ただひたすら、
来るのを信じて待つ・・・
なんともステキな小説です。

男性と、奥さんと、
不倫相手はみんな同級生だった人です。

自分には不倫は想像もできませんが、
小説で読むには、
不倫は最高ですね~


毎年秋には明日香へ、
ヒガンバナを写しに出かけますが、
向かいにあるお寺が、
酔芙蓉の寺として有名で、
これまた楽しみにしています。


by es-honobono-3 | 2018-08-27 08:40 | Comments(2)

葉っぱがきれい





b0329186_07165730.jpg
ドラセナ


b0329186_07151237.jpg
はがきの木


b0329186_07144328.jpg

トラフアナナス

b0329186_07155353.jpg



b0329186_07140744.jpg



今日は葉っぱのきれいな植物です。

ドラセナは私の大好きなワインカラー。
温室に日が差していると、
一層ワインカラーがきれいです。


「はがきの木」は「タラヨウ」
肉厚なので、
経文を書いたり、
葉をあぶって、
占いに使ったりしたそうです。

「郵便局の木」ともいわれています。

ずっと前に載せたときも書きましたが、
中学、高校の同級生が
郵政省に勤めていました。

私も東京にいたので、
お庭を案内してくれたことがあります。

そのとき、
教えてもらったはがきの木が、
強烈に印象に残っています。

その彼も早々となくなってしまいました。


トラフアナナスは、模様が虎の模様に似ていることからの命名のようです。

by es-honobono-3 | 2018-08-26 07:20 | Comments(2)

風鈴ブッソウゲ





b0329186_07093244.jpg



b0329186_07085628.jpg



b0329186_07082513.jpg




今日は「風鈴ブッソウゲ」
風鈴をぶら下げたような、
かわいい花です。

五色花に深い切り込みがあります。

東アフリカモムバサ原産だということです。
アフリカ原産にしては、
花が小さく、
色も原色ではなく、
おとなしい色です。

これまた私の好きな花です。


by es-honobono-3 | 2018-08-25 07:21 | Comments(2)

カカオの実





b0329186_07135194.jpg



b0329186_07143512.jpg



b0329186_07141209.jpg



b0329186_07124469.jpg



b0329186_07132184.jpg




今日は「カカオの実」です。
標高300mの丘陵地に自生するそうです。

このココアの実は、
幹から直接実がぶらさがっています。

かなり低いところでも・・・



三か月に一度、
お医者さんに行きますが、
血液検査のため、
朝食抜きで出かけます。

診察が終わると、会計待ちの時間を利用して、
すぐ自販機で、ホットココアを飲みます。
夏でも変わらず・・・
すぐエネルギーになるような感じがします。

普段は紅茶を飲みますが・・・
コーヒーは苦手で、一切飲みません。
朝は、夫はコーヒー、私はアイスティと二本立てです。

紅茶は、夜ティーバッグを入れて、
冷蔵庫に冷やしておきます。

コーヒー嫌いの私のことをよく知っている娘が、
ポットをプレゼントしてくれました。


台風の被害はありませんでしたか?
うちのあたりは、
雨、風が少し強かったものの、
なにもなくホットしています。
昨夜は、物干しざおやハンガー20本手、小物干しなど、
すべて下へ卸しておきました。
門柱の上に置いている植木鉢も下ろして、
準備万端整えていました。


by es-honobono-3 | 2018-08-24 07:28 | Comments(4)

真夏の花・ハイビスカス





b0329186_07150496.jpg



b0329186_07141371.jpg



b0329186_07134595.jpg



b0329186_07143681.jpg



b0329186_07131717.jpg



b0329186_07123381.jpg





早く涼しくなってほしいものです。

在庫も少なくなりましたが、
熱中症が怖くて、
外へは出られません。

今日は「ハイビスカス」
パッと咲いてパッと散る潔い花です。
せっかく咲いたのだから、
もうちょっと咲いていればいいのに・・・
勿体ないことです。

上三枚は八重のハイビスカス。
一段と豪華ですね。
これまた一日花なんですね。

毎年鉢植えを買って、
楽しんでいたのに、
今年は買うのを忘れていました・・・


ちょっと時期が遅くなりましたが、
高校野球は大阪桐蔭が、
春夏連覇という偉業を成し遂げましたね。

桐蔭は我が家からも車で5分ほどのところにありますし、
野球の練習場も、
別の場所にありますが、
知っているところなので、
うれしいです。


by es-honobono-3 | 2018-08-23 07:39 | Comments(2)

熱帯スイレン







b0329186_07115598.jpg




b0329186_07121272.jpg




b0329186_07125732.jpg




b0329186_07104533.jpg




b0329186_07111643.jpg




b0329186_07110019.jpg




b0329186_07114038.jpg



今日は「熱帯スイレン」
宇治市植物公園で、
ほぼ通年見られるのは、
薄紫色のものですが、
今回はたくさん見ることができました。

水に咲く花は、
夏場は特に涼しそうで、
いいですね~

ウィキペディアで調べてみると、
温帯スイレンにはない、
青や紫色がある・・・と出ています。
紫色のスイレンなんて、
見てみたいものです。

by es-honobono-3 | 2018-08-21 07:18 | Comments(2)