人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ビヨウタコノキ





b0329186_07480474.jpg



b0329186_07483916.jpg



b0329186_07485920.jpg
真冬に行きましたが、
35℃もあります。


今日はビヨウタコノキです。
実がなっていました。


マダガスカル原産で、
実は赤い筋が入っていて、
美しい。
熟れてくると、
赤色に・・・と出てきました。


アルコールの甘く、
切ない香りがする。
飲み干したビールの空き缶のにおいがするとあります。
飲み干した空き缶のにおい・・・って?


シンガポールでは、
外にいっぱい植えてありました。

ビヨウ・・・とは?と、
調べましたら、
形がきれいということでした。
(美容・・・なんですね)


今日で一月も終わり。
早いですね~

by es-honobono-3 | 2019-01-31 07:50 | Comments(4)

ヒメショウジョウヤシ





b0329186_07524609.jpg



b0329186_07505980.jpg



b0329186_07501151.jpg



b0329186_07493071.jpg



b0329186_07491169.jpg



今日は「ヒメショウジョウヤシ」
赤と緑のはっきりとしたヤシです。
調べてみましたが、
なんにもみつかりませんでした。

早く暖かくなってほしいですね~

by es-honobono-3 | 2019-01-30 07:53 | Comments(2)

名称不明






b0329186_10403603.jpg



b0329186_10410245.jpg



b0329186_10412267.jpg



b0329186_10421591.jpg



b0329186_10414313.jpg





おはようございます。
毎日、同じことを言っていますが、
寒いですね。

今日の花は、温室ではしょっちゅう見る花ですが、
残念ながら、
名前がわかりません。

葉がぼってりとしていて、
肉厚のようです。

花が咲いた後の、
黒い実もかわいいです。


今日は夫の誕生日。
朝から息子夫婦、娘夫婦から
プレゼントが届いて、
嬉しそうです。

カードも入っていて、
娘夫婦、孫二人からのメッセージ入り。
朝から上機嫌です。

普段は昼食はよく外食しますが、
夜は、特に冬は帰りが億劫で、
出かけません。

今日は誕生日ですので、
特別。
徒歩10分くらいのところにある、
焼き肉屋さんで、食事します。
私もちょっとラクチンです。



by es-honobono-3 | 2019-01-29 10:50 | Comments(6)

アマゾンユリ




b0329186_08290016.jpg



b0329186_08284176.jpg





今日は「アマゾンユリ」
コロンビアからペルーにかけて分布。
アンデス山地で生育しているそうです。

真っ白で、清楚な花ですが、
難点は下向きに咲くこと。
カメラマン泣かせの花です。

寒くて、朝からエアコンつけています・・・


人気アイドルグループの「嵐」が、
活動休止を発表しましたね。
ショックな人も多いことでしょう。
私もあのグループは大好きです。
中でも桜井君が好きですので、
ちょっと残念な気がします。
「VS嵐」もなくなるのかな~


昨夜はちょっとしたアクシデントが・・・
お風呂から出るときに、
浴槽の中で、
足を滑らしてしまい、
思い切り、
胸の下を浴槽のふちにぶつけてしまいました。
ちょっと痛みがあって、
湿布材を貼っています。
まあ、この程度で済んでよかったのですが、
今年は「大凶」なので、
気をつけないと・・・


by es-honobono-3 | 2019-01-28 08:34 | Comments(2)

フワフワ~





b0329186_08271272.jpg



b0329186_08264354.jpg



b0329186_08262343.jpg





今日は「カリアンドラ」
原産は、
「メキシコ」「中南米」

マメ科の植物です。
雄蕊が糸状に伸びています。
その中にパフに似た花を咲かせるということです。
(ウィキペディアより)

この花を、見ると、いつも
触ってみたい衝動に駆られます。

同じようなので、
黄色のを見たことがありますが、
これは種類が違うようでした。

フワフワって、タイトルに書きましたが、
触ったわけではありません・・・

毎日、同じことを書いていますが、
寒いですね~
お風呂は、
寝る直前に入るのですが、
それでも寒く、
ソックスをはいて寝ました。

電気敷布を出さないと・・・


by es-honobono-3 | 2019-01-27 08:44 | Comments(2)

ランの花





b0329186_09454652.jpg




b0329186_09452320.jpg



b0329186_09500042.jpg




b0329186_09494022.jpg




b0329186_09491959.jpg




b0329186_09485981.jpg




b0329186_09483702.jpg




b0329186_09481137.jpg




b0329186_09473669.jpg




b0329186_09471339.jpg




b0329186_09464200.jpg




b0329186_09441265.jpg



b0329186_09243735.jpg


寒い日が続きますね~
救いは、一日一日日が長くなっていくことです。

雪を抱いた比良山系の山々の写真は、
まだあるのですが、
同じようなので、
このくらいにして、
今日はランの花を載せました。

家を7時に出て、
高速道路を通って、片道約二時間。
せっかくなので、
三井寺へ寄って帰ろうと言っていたのですが、
うっかり通り過ぎてしまい、
もったいないことをしました。
途中でラーメンを食べて、
家に帰ったのは二時でした。
残念でした・・・

ランの花は、
何といっても豪華さですね。
花の中ではぴか一でしょうね。


by es-honobono-3 | 2019-01-26 10:00 | Comments(4)

雪山と菜の花のコラボ





b0329186_08074288.jpg



b0329186_08075777.jpg



b0329186_08085815.jpg



b0329186_08093941.jpg



b0329186_08100018.jpg





昨日は、好天に恵まれたので、
予定通り出かけました。

ここは、毎年行くところです。
雪を抱いた比良山系の山々と、
菜の花のコラボが見られます。

このあたりでは、
数年に一度くらいしか、
雪が見られませんので、
感動します。

寒さ真っただ中ですが、
凛とした空気が、
感じられます。

偶然、今朝の新聞の一面に、
カラー写真が載っていました。


by es-honobono-3 | 2019-01-24 08:18 | Comments(2)

近くの公園で





b0329186_08060687.jpg


b0329186_08054513.jpg


b0329186_08052788.jpg



b0329186_08064739.jpg




家の近くの公園で写したものです。
時に、アオサギや、シラサギも見られます。



在庫が少なくなりました。

以心伝心が、
朝食をとりながら、
夫が「明日、お天気がよかったら、
なぎさ公園へ行こう」って。

ここは、雪を抱いた比良山系の山々と、
カンザキハナナのコラボが見られるところです。
毎年、欠かさずでかけています。
お天気だといいんですが・・・


by es-honobono-3 | 2019-01-22 08:12 | Comments(2)

サザンカ






b0329186_08330668.jpg



b0329186_08333207.jpg





画像が二枚しかありませんが、
今日はサザンカです。

蝋梅、水仙などと同様、
家の近くで写しました。


サザンカと聞いて、
頭に浮かぶ歌は、
童謡「たき火」
「サザンカ、サザンカ、咲いた道。
たき火だ、たき火だ、落ち葉焚き・・・」

後もう一曲は、
大川栄策さんの「サザンカの宿」

皆様はどんな歌を思い浮かべられることでしょうか?
「サザンカの宿」は、
演歌大好き人間の夫が、
しょっちゅう口ずさんでいます。


by es-honobono-3 | 2019-01-21 08:42 | Comments(4)

蝋梅






b0329186_08160123.jpg




b0329186_08154140.jpg




b0329186_08161627.jpg




b0329186_08162774.jpg





パソコンがさくさくと動くのは、
とても気持ちいいです。(^-^)

今日は「蝋梅}
近くで写しました。

蝋梅って、
早春を代表する花ですね。
ほかの花々に先駆けて、
咲いて、
楽しませてくれます。
透き通ったようなきれいな黄色が
何とも言えず、かわいいです。
花びらが、
まるで蝋細工のように、
半透明で、つやつやしています。


ウィキペディアで調べてみました。
立春の前日から、
小寒(2月)までの季語とのことです。


by es-honobono-3 | 2019-01-19 08:20 | Comments(2)