人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ラン





b0329186_09072617.jpg




b0329186_09025535.jpg



b0329186_09014082.jpg




b0329186_09023892.jpg



b0329186_09025535.jpg



今日は「ラン」
何といっても、
ランは花の女王ですね~

いろいろな色のランが見られますが、
花の色により、
花言葉が違うようです。

白・・・幸福・清純
ピンク・・・愛、親愛
黄色・・・不定(しかし、色から、幸せを連想・・・とあります。)



ゴールデンウィークが始まりますね。
10日間ものお休みがあるようですね。

みなさま、それぞれに楽しい予定をたてて、
おられることでしょうね。

うちは、いつでも、出かけられるフリーの身なので、
行楽地へ出かける気はまったくありませんが、
故郷、福山へお墓掃除、お墓参りに帰る予定です。
来年、義母の七回忌ですので、
お寺さんと相談したり・・・

分家の方や、姉と会えるのが楽しみです。

by es-honobono-3 | 2019-04-26 09:09 | Comments(4)





b0329186_07571161.jpg



b0329186_07573747.jpg



b0329186_07575989.jpg



b0329186_07581489.jpg




今日は「エクメア ファスギアナ」
何度、読んでも、聞いても、
絶対覚えられない名前だと思います。

ピンク色のかわいい花です。
触ったことはありませんが、
花も葉っぱも固そうです・・・

結婚後、初めて住んだのは、
姫路市にある社宅でしたが、
最初に買ってきて、
玄関に飾ったのが、
この花の鉢植えでした。

名札はついていたのかどうかは、
覚えていませんが、
もしついていたとしても、
絶対に覚えられない名前です。

一年以上、
もったような気がします。


この姫路市の社宅・・・
50mも行けば、
もうお隣の神崎郡・・・
店といえば、
会社の販売所。
そのほかには、小さな八百屋さんが一軒、
雑貨屋さんが一軒・・・
魚やさんが、
週3回ほど、
来ていた覚えがあります。

八百屋さんは、
電話すれば配達してくれていました。

社宅の奥さん連中で、
迎えに来てもらい、
送ってもらっていました。

姫路駅前に行けば、
スーパーは三軒ほどありましたが。
一時間に一本くらいしかバスの便がなく、
その時間を考えながら、
走り回っていました。
3。4年前に、
そのあたりを通ったので、
懐かしい社宅のあったところへ、
降りてみました。

今ではモダンなきれいな家が10数軒、
経っていました。


by es-honobono-3 | 2019-04-25 08:14 | Comments(2)

ハイビスカス






b0329186_09003390.jpg



b0329186_09004832.jpg



b0329186_09010953.jpg



b0329186_09012757.jpg




b0329186_09020267.jpg




b0329186_09021879.jpg



b0329186_09023743.jpg



b0329186_09025011.jpg



b0329186_08585848.jpg



b0329186_08591982.jpg



b0329186_08594669.jpg


今日「ハイビスカス」
直径10センチを超える、
大きな花です。

華やかですね~
折角。大輪の花を咲かせながら、
わずか一日で、
寿命を終えてしまうのは、
なんとしても、
もったいないことですね~

宇治の植物園では、
八重のハイビスカスがあるのですが、
ちょうど在庫がなく、
残念です。


by es-honobono-3 | 2019-04-24 09:26 | Comments(3)

ヤマドリヤシ







b0329186_08101914.jpg




b0329186_08112003.jpg




b0329186_08160563.jpg




b0329186_08163682.jpg



今日は「ヤマドリヤシ」
別名「黄金竹椰子」
マダガスカル、アフリカ熱帯雨林気候地区原産だということです。

赤と黄色のはっきりした色合いの植物です。
丈も高く、
高いところから、
ぶら下がるように咲き、
ユラユラ揺れているさまは、
壮観です。


by es-honobono-3 | 2019-04-23 08:23 | Comments(4)

パンジー





b0329186_08174298.jpg




b0329186_08173171.jpg




b0329186_08180378.jpg





今日はちょっと曇天です。
今日、載せたパンジーは、
ありふれた花ですが、
いろいろな色の花があり、
楽しいですね。

私は三枚目の下の方に、
写っているワインカラーのパンジーが好きです。

私の好きな色は、ワインカラー、黒、モスグリーン・・・

花もこういった色が好きです。
モスグリーンの花は、
ないですね~


by es-honobono-3 | 2019-04-22 07:44 | Comments(2)

ヒナゲシ





b0329186_08205272.jpg




b0329186_08194879.jpg




今日は「ヒナゲシ」
または「ポピー」

ヨーロッパ原産。
「ケシ」科の一年草。

「虞美人草」
「コクリコ」(フランス語)
「シャーレイ ポピー」(英語)

花言葉は
「恋の予感」
「いたわり」
「思いやり」
「陽気」
「優しさ」
忍耐」
といい言葉が並びます。

ヒナゲシというと、
私は、ちょっと舌足らずな、
アグネスチャンさんの
「おっかの上の・・・」という歌声が
すぐ思い浮かべられます。
私の知る限りでは、
赤、ピンク、白の三色ですので、
すべてそろったということでしょうか?



今、我が家は大改装中。
外壁、屋根の塗りなおしです。

家を建ててもらったところへは、
電話しましたが、
一年待ちとか・・・
それだけ地震の被害が大きかったのか・・・
震度7で、
思わず叫び声をあげるほどでした。
寝室の整理ダンスがひっくり返り、
上に飾っていた、
人形や花瓶などはすべて割れてしまいました。

息子が今、名古屋で、
一級建築士として、
働いています。

名古屋から職人さんを連れてきて、
くれています。


by es-honobono-3 | 2019-04-21 08:41 | Comments(2)

チューリップ




b0329186_07500488.jpg


b0329186_07493721.jpg


b0329186_07490011.jpg



b0329186_07483877.jpg



b0329186_07470755.jpg


b0329186_07475583.jpg






今日は「チューリップ」
白が見つかりませんでしたが、
いろいろな色のチューリップがそろいました。
文字通り、
春ですね~

いろいろな花が咲き乱れる春は、
一番大好きな季節です。

数年前までは、
毎年チューリップの球根を植え、
楽しんでいましたが、
段々咲かなくなります。
中には翌年には、
もう咲かないのが大半だったりします。
最近では、もう植えていません。

狭い庭は、
南天、紅白ハナミズキ、
ボケ、アジサイ、西王母と侘助・・・
その上、プランターに植えた花々と、
あふれています。
もちろん、私の大好きなバラも・・・

今日はお医者さん行き。
退院して久しいので、
朝ご飯が食べられないのが、
辛いです。
夫の分と一緒に、
私の果物も切って、
冷蔵庫に入れておきました。

三か月分のお薬を
いただけますので、
次回は7月。
しばらくは楽できそうです。


by es-honobono-3 | 2019-04-19 08:00 | Comments(2)

サクラソウ





b0329186_09083967.jpg



b0329186_09081535.jpg



b0329186_09075940.jpg



b0329186_09074316.jpg



b0329186_09071741.jpg



b0329186_09070144.jpg



b0329186_09064529.jpg



b0329186_09062820.jpg




今日は「サクラソウ」
文字通り。
桜色で、
春を感じますね。

「早春の草花展」で
写したものです。

わが家の庭に、
紅白のハナミズキを植えています。
赤は、まだほとんど咲いていませんが、
白は満開です。
大好きな花の一つです。

市内には、
「ハナミズキ通り」というところも
あります。
春ですね~


by es-honobono-3 | 2019-04-18 10:17 | Comments(4)

ボタン







b0329186_08233688.jpg



b0329186_08230802.jpg



b0329186_08222750.jpg




今日は「ボタン」

一番下のは、葉っぱでわかりますが、
後の二枚はもしかしたら、
違うかもしれません・・・
違っていたら、
ゴメンナサイ。


昨日、朝電話。
出てみると、
入院していた、
関西医大から・・・
病院から電話なんて、
一体何事?
と不安が頭をよぎりました。

そうしたら、
「今日、朝一で再入院の予定ですが、
どうしました?」と。

もう10日か二週間前に、
一年に二度の入院は辛いから、
来年にしてほしい・・・と、
わざわざ病院へ行って、
伝えておいたのに・・・
受付だけのことで、
終わっていたんですね~

こんなことは、
忘れて、
再入院だけはしっかりチェックしているなんて・・・

今度の連休に、
夫はお墓掃除に帰省します。
その留守中に、
痛くなったらどうする?って、
聞くので、
そのときは、そのときで、
救急車を呼ぶから・・・と答えました。

だけど、一週間や二週間では、
胆石は大きくならないと、
信じています。
もしも、
急成長を遂げて?
大きくなったとしても、
中で動かない限り、
七転八倒の痛みにはならないようです。

入院は、
一週間か、十日、
もしかしたら、一カ月に及ぶかもしれません。
局部麻酔ですので、
痛くはありませんが、
あのお水が飲めない辛さは、
経験者でないと、
決してわかっていただけない辛さです。


by es-honobono-3 | 2019-04-17 08:43 | Comments(6)

フキノトウ






b0329186_10002785.jpg




b0329186_09595526.jpg




b0329186_10010517.jpg




b0329186_10010517.jpg




b0329186_10014090.jpg






今日は「フクジュソウ」

キンポウゲ科の
多年草。
別名「元日草」
驚くことに、
毒草だそうです。

フキノトウにも、
毒があるのかどうかは
知りませんが、
でも、今まで何回も
ふき味噌や、
てんぷらにして食べたので、
熱を加えると、
いいのかもしれませんね。


昨日は日帰りでしたが、
息子が家の進捗状況を、
見に帰ってくれます。
息子は名古屋在住ですが、
今の勤務地は。
紀伊半島全島。
建築学科出身の
一級建築士です。

トリドールという、
おいしい焼き鳥屋さんがあります。
12時開店なので、
予約を入れて、
行こうと思います。

焼き鳥はもちろんですが、
釜飯、
そして、
キンキンに冷えた、
キャベツもとてもおいしいんです。

うちでも、真似してみましたが、
おいしさは、全然違います。
たれなんでしょうね~

私には姉、弟がいますが、
三夫婦とも、
広島県出身ですのが、
「福寿会館」という
結婚式場で、
挙式しました。
名前がなにより、
おめでたいですね。


by es-honobono-3 | 2019-04-15 07:07 | Comments(4)