人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ひまわり






b0329186_08551319.jpg



b0329186_08550270.jpg



b0329186_08545126.jpg



b0329186_08543046.jpg



b0329186_08541460.jpg



夏の花といえば、
なんといっても、
ひまわりでしょうね。

暑い暑い中で、
力強く、
あいている姿には、
元気がもらえます。



義母や母が存命中は、
毎年夏休みに、
一家で帰省していたものです。

今は、
どちらも他界してしまったので、
法事などで、
帰省するだけになってしまいました。


上のひまわりは、
兵庫県、佐用町で、写したものです。
帰省途中に毎年寄っていたものです。

影がなく、
今だったら、
確実に熱中症になりますね。

一番下のは、
娘が作ってくれたものです。


by es-honobono-3 | 2019-08-31 09:05 | Comments(2)

ホクシア





b0329186_08100682.jpg



b0329186_08095046.jpg



b0329186_08093123.jpg



b0329186_08091189.jpg



b0329186_08085064.jpg



b0329186_08082649.jpg



b0329186_08080338.jpg




今日は「フクシア」{ホクシア」
100種ほどの原種があるそうです。
南米、中米の熱帯、亜熱帯原産。

下向きに咲く、
かわいい花です。
熱帯、亜熱帯原産とは、
思えない、
小さい花です。


以前は、
「神戸花鳥園」といっていましたが、
今は「神戸動物王国」と、
名前を変え、
多くの人に愛されています。
動物が、中心になってしまいましたが、
それはそれはたくさんの
ホクシアが咲き、
楽しんだものです。


by es-honobono-3 | 2019-08-29 08:18 | Comments(2)

山法師





b0329186_07553266.jpg




b0329186_07551100.jpg




b0329186_07545806.jpg




b0329186_07544404.jpg





夜中から雨です。
幾分か、
涼しくなるでしょうか?

今日は「山法師」
「ミズキ科」
花びらのように見えるのは、苞です。
実は集合果で、
赤く熟すと、食用になるそうです。


by es-honobono-3 | 2019-08-28 08:02 | Comments(2)

コリウス





b0329186_07401066.jpg




b0329186_07395424.jpg




b0329186_07393684.jpg





今日は「コリウス」

アップ前に、
ウィキペディアで調べてみると、
「シソ科」
「コリウス属」
熱帯アフリカ、
西アフリカ原産。

非常に種類が多く、
色鮮やかです。


余談ですが、
夫の祖母の名前が「コリス」
コリスのように、
小さな祖母でした。

長男が生まれて、
東京へ帰る前に、
連れて行ったら、
玄関から飛び出してきて、
私の手から、
息子を引き取るようにして、
家の中へ入っていきました。
息子は3200gで生まれ、
大きなほうでしたので、
小さいおばあさんが、
落とすのではないかと、
ハラハラしたのを覚えています。

そして、
女の子が珍しかったのでしょう。
私の行くところ、行くところへ追いかけてきては、
いろいろと昔話を聞かされた思い出があります。
結構、何度も同じ話を聞かされました。


by es-honobono-3 | 2019-08-27 07:58 | Comments(2)

熱帯スイレン






b0329186_08424471.jpg



b0329186_08441887.jpg



b0329186_08440449.jpg



b0329186_08435045.jpg



b0329186_08425708.jpg



b0329186_08452700.jpg



b0329186_08450617.jpg



b0329186_08444917.jpg



b0329186_08443024.jpg


今日は「熱帯スイレン」です。
原産地は、
熱帯アフリカ、南米。

きれいですね~


今日も、
朝から蝉の鳴き声が賑やかです。
蝉も、
短い生を、
精一杯生きているのでしょうね。

by es-honobono-3 | 2019-08-26 08:47 | Comments(2)

ブーゲンビリア





b0329186_07482104.jpg




b0329186_07475646.jpg




b0329186_07473702.jpg





今日は、
「ブーゲンビリア」
ウィキペディアで、
調べてみると、
「中央アメリカから南アフリカ熱帯雨林が、
原産地だということ。

私はここに載せたような、
ピンクと白しか見たことがありませんが、
これらのほかに、
紫、橙色、
黄色などあるようです。
中の白いのが、
花、まわりの花のように見えるのが、
苞葉です。
3枚または6枚ということです。


by es-honobono-3 | 2019-08-25 07:54 | Comments(4)

ヤマドリヤシ






b0329186_08230374.jpg



b0329186_08232700.jpg



b0329186_08235406.jpg




b0329186_08242743.jpg





今日は「ヤマドリヤシ」
別名「アレカヤシ」

マダガスカル島、
アフリカ熱帯雨林地、
インド太平洋地域原産。


温室倍の高いところから、
ユラユラ揺れているさまは、
壮観です。


by es-honobono-3 | 2019-08-24 08:25 | Comments(4)

ベンケイカズラ






b0329186_08191958.jpg




b0329186_08184727.jpg




b0329186_08181984.jpg




b0329186_08180113.jpg



今日は「源平かづら」
「シソ科・クサギ属。
熱帯西アフリカ原産。

赤い花と、
白のガクが、
対照的で、
とても美しい花です。
この対比を、
源氏と平家に
見立てたことにより、命名。

皆様は、
源氏と平家と、
どちらがお好きですか?
女性は多分、源氏でしょうね。
義経と静御前の悲恋が、
影響を強く、
及ぼしているのではないかと、
思います。
あるいは、
わたしだけかも・・・

連日、熱戦を繰り広げていた、
高校野球も、
終わりました。

大阪代表「履正社」が優勝しました。
昨年の大阪桐蔭の優勝に続いて、
二年連続の栄誉です。
真っ黒に、日焼けした顔、手足を見ると、
感動します。
ユニフォームもドロドロになって・・・

by es-honobono-3 | 2019-08-23 08:20 | Comments(4)

ハイビスカス





b0329186_07504871.jpg




b0329186_07503027.jpg




b0329186_07500127.jpg




b0329186_07493217.jpg




b0329186_07490136.jpg



今日は「ハイビスカス」
何といっても、
真夏を代表する花ですよね~

20センチもあろうかと、
思われる、
大輪の花を咲かせながら、
わずか一日で、
しぼんでしまう花。
ほんとに、
もったいない気がします。
でも、
パッと咲いて、
パッと散る、
潔い花です。

[アオイ科」
「フヨウ属」
ハワイ諸島。マスカレー諸島原産ということです。
マスカレー諸島なんて、
私、恥ずかしいけど、知りません・・・(T_T)


by es-honobono-3 | 2019-08-21 07:55 | Comments(4)

スイレン





b0329186_08314932.jpg



b0329186_08313299.jpg



b0329186_08311445.jpg



b0329186_08301640.jpg



b0329186_08294400.jpg



b0329186_08291947.jpg





今日は「スイレン」
外の池に、
普通に咲いていたので、
温帯スイレンなんでしょうね。

ウィキペディアで、
調べてみると、
「スイレン属、水性多年草」
日本をはじめ、
アジアからヨーロッパ、
北アメリカ大陸など、
北半球に広く分布すると出ています。

今日は高校野球がない日で、
寂しいです。


by es-honobono-3 | 2019-08-19 08:34 | Comments(4)