人気ブログランキング |

<   2019年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

サンタンカ

b0329186_08392649.jpg


今日は「サンダンカ」(三段花)
別名サンタンカ」(山丹花)
中国南部からマレーシアにかけてが
原産地。

「アカネ科」
沖縄から九州にかけては、
半ば野生化しているそうです。


沖縄の首里城が焼けましたね。
原因は何だったんでしょう。
沖縄旅行した時に、
寄った美しい首里城の姿が、
目に浮かびます。

戦後焼けて、
二度目なんですね。
世界遺産なのに、
ほんとに惜しいですね。








by es-honobono-3 | 2019-10-31 08:55 | Comments(2)

トックリキワタ





b0329186_08105504.jpg



b0329186_08102025.jpg



b0329186_08064884.jpg





今日は「トックリキワタ」
徳利によく似た形です。
これで、
お酒を飲んだら、
一体どのくらいの量になるのだろうか?
何千人、いや何万人も飲めることでしょう。

「アオイ科・アオイ目・パンヤ科の落葉高木。
(ウィキペディアによると}

沖縄では、
南米桜とも呼ばれているとか・・・
樹皮には、
鋭いトゲが生えているそうです。
熟してくると、
実が割れて、
中の綿が飛びだすそうです。
用途は、
クッションの中身。
比重が軽いので、
救命士のつける、
救命具の中身に
使われるそうです。

華はピンクの濃淡の
かわいい花です。
かなり大きく、
15~20センチはあろうかと思われます。
花も写したことがあるのですが、
パソコンを買い替えて、
なくなってしまいました。

寒くなりましたね~
暑がりの私も、
寒い、寒いを連発。
ホットカーペットを
つけています、
座卓の上に、
炬燵布団をかけています。
日が短くなるし、
冬はきらい・・・
早く春になってほしいものです。


by es-honobono-3 | 2019-10-30 08:15 | Comments(4)

ヒメショウジョウヤシ






b0329186_08334287.jpg



b0329186_08340296.jpg



b0329186_08341868.jpg



b0329186_08343385.jpg




今日は「ヒメショウジョウヤシ」
「ヤシ科」
「ショウジョウヤシ属」の一種。
スマトラ原産。
このヤシは、
マレーシア、
ニューギニア、モルッカ諸島に、
11種分布。
(ウィキペディアより)

写真がボケていますが、
赤と緑の、
くっきりした竹です。

風邪もだんだんよくなってはいますが、
あともうすこしでしょうか。
全快には・・・


by es-honobono-3 | 2019-10-29 08:45 | Comments(4)

ラン





b0329186_07384837.jpg


b0329186_07381477.jpg


b0329186_07330897.jpg


b0329186_07344887.jpg


b0329186_07323150.jpg


b0329186_07360456.jpg


b0329186_07363902.jpg


b0329186_07371534.jpg




今日は「ラン」
世界では、
700属、15000種。
日本では、
75属、230種あうそうです。

やはり、ランは花の中でも、
最も豪華ですね。
お誕生日にもらったら、
最高。
とても長持ちしますし。



by es-honobono-3 | 2019-10-28 07:40 | Comments(2)

スイレン





b0329186_08285500.jpg



b0329186_08331040.jpg



b0329186_08335889.jpg



b0329186_08341775.jpg



b0329186_08353168.jpg



b0329186_08344982.jpg



b0329186_08320630.jpg





今日は「スイレン」
外で、咲いていたので、
「温帯スイレン」でしょうね~
咲くやこの花館で写しました。

家から行ける範囲では、
植物園が4か所か、
5か所ありますが、
私は咲くやこの花館が一番好きです。
他では見られない花がたくさんあるんです。
ヒマラヤの青いケシも見られます。

まあ、それぞれの植物園には、
それぞれ特徴があります。
宇治は、
日本一を誇る「花の立体タペストリーが見られます。

花の文化園は、
不要になった、
植木鉢で、
人形が飾ってあり、これまたとても楽しめます。


帰福したときに、
夫の同級生のところへ寄りました。

不動産やさんを経営しておられます。
夫の土地、
弟の土地。
{弟はもう他界しているので、
甥が相続しています。)
どちらももうそこは必要ないので、
売るように手配してもらいました。

うまく売れるといいのですが・・・
税金がバカになりませんので。



by es-honobono-3 | 2019-10-27 08:49 | Comments(4)

ヤマドリヤシ






b0329186_07404342.jpg




b0329186_07382701.jpg




b0329186_07380884.jpg



今日は「ヤマドリヤシ」
別名「アレカヤシ」
「コガネタケヤシ」

原産はマダガスカル、
アフリカなど熱帯雨林地区

ヤシ科の常緑樹。
わが国には、
明治末期に渡来。
原産地では、
7、8メートルにも及ぶようです。
日本では、3、4メートルくらいでしょうか?
それでも上からぶら下がって、
ユラユラ揺れている様は壮観です。

2日ほど、
帰福してきましたが、
まだ疲れが取れない状態です。
年取ると、
なかなか取れないです。

お薬がもうなくなっていたので、
昨日はいつものかかりつけの内科へ。
以前診ていただいていた先生は、
院長先生なので、
もう外来はやめられました。
3人おられたので、
受付の方に任せました。
心配していたお薬も、
3ヶ月分出してくださって、
ホットしました。
お医者さんは、
雰囲気だけで、
疲れますから・・・

by es-honobono-3 | 2019-10-24 06:51 | Comments(2)

アンスリウム






b0329186_09184047.jpg



b0329186_09223150.jpg



b0329186_09220424.jpg



b0329186_09214118.jpg



b0329186_09212644.jpg



b0329186_09204441.jpg



b0329186_09200384.jpg



b0329186_09225571.jpg




今日は「アンスリウム」
別名は「オオベニウチワ」{大紅団扇」「紅団扇」
サトイモ科。
紅団扇属。
熱帯アメリカから
西インド諸島に600種あるとか。
光沢のある葉っぱが特徴的です。
ハワイでは、
バレンタインデイに贈る花として、
人気があるそうです。


スマホに切り替えたものの、
電話のやり取りしかできません。
メールを試みましたが、
うまくいきません・・・
間違えたので、
直そうと思っても、
同じ画面ばかりでてきます。
電源を切って、
また入れなおしても、
同じ画面から始まります。
もうお手上げ。
メールはパソコンからできるとは
いうものの、
折角のスマホが宝の持ち腐れになります。
なんとか、
メールだけは・・・と思います。
予約していたので、
今日、習いに行ってきます。


by es-honobono-3 | 2019-10-19 09:37 | Comments(2)

スイレン

b0329186_08284476.jpg


b0329186_08282509.jpg


b0329186_08260616.jpg


b0329186_08275915.jpg


b0329186_08270446.jpg


b0329186_08254460.jpg


b0329186_08252420.jpg


b0329186_08250127.jpg


b0329186_08242890.jpg


b0329186_08224933.jpg



b0329186_08231417.jpg


b0329186_08214289.jpg


今日は「スイレン」
咲くやこの花館で写しました。
外に普通に咲いているので、
温帯スイレンでしょうね。

昨日はお医者さん行き。
朝8時に家を出たのに、
帰宅は6時過ぎ。
クタクタ・・・
帰りに、
外食してきました。

市内のかかりつけのお医者さんにかかっていたのですが、
以前検査のときに、
うちでは検査できないことがあるからと、
紹介され、
関西医大へ。
それ以後、こちらの方で、
お世話になっています。
でも、
やっぱり医大の付属ですから、
人が多いこと。
又、31日に行かなければいけません・・・

今年は大凶だからか、
色々と予期しない悪いことが
起こります。
早くすっきりしたいものです。


咲くやこの花館には、
名前にまつわるステキな歌があります。
万葉集に
「難波津の歌」として、

「難波津に
咲くやこの花
冬ごもり
今は春べと
咲くやこの花」

by es-honobono-3 | 2019-10-18 08:37 | Comments(2)

ヒャクニチソウ





b0329186_08320573.jpg



b0329186_08314867.jpg



b0329186_08313468.jpg



b0329186_08311978.jpg



b0329186_08310484.jpg



b0329186_08304560.jpg




今日は「ヒャクニチソウ」
「キク科」
原産地はメキシコだということです。
百日草というだけあって、
花弁が色あせないのが、
特徴だということ。
今日、
載せた以外にも、
たくさんの色のが
みられるのでは・・・?
と、思い,
例によって、
ウィキペディア調べてみると、
ピンク、
黄色、
オレンジ、
ワインの濃淡などあるようです。


スマホに乗り換えたものの、
使い方がさっぱりわかりません。
電話だけ。
メールをしようと思っても、
間違えると、
もう直せません。
電源を切って、
もう一度やり直しても、
同じ画面がでてきます。
お手上げ・・・
新しいものにはついていけません。(T_T)

今日、
買物に行くので、
帰りにソフトバンクへ寄って、
教えてもらおうと思います。
せめてメールができないと・・・


by es-honobono-3 | 2019-10-17 08:42 | Comments(2)

ムラサキツユクサ







b0329186_07550169.jpg




b0329186_07544752.jpg




b0329186_07542528.jpg





秋晴れの気持ちいい朝です。
例によって、
近くの川べりで、
写しました。

ムラサキツユクサは、
75種、75属あるそうです。

原産地は、
カナダ南部からアルジェンチン北部にかけて。
西インド諸島だということです。

この色が、
ダイスキです。

今日は、
お医者さん行き。
8時半になったら、
出かけます。
まあ、
車で送り迎えをしてもらうのですが・・・


by es-honobono-3 | 2019-10-16 08:04 | Comments(2)